探究学習

課題探究:愛知県 振興部観光局へのフィールドワーク

SGHネットワーク・WWL

11月19日(月)に、課題探究の授業の一環で国際クラス2年生の生徒7名が、「愛知県 振興部観光局」を訪問しました。当日参加した生徒は、「愛知や名古屋の観光産業」について調査を進めています。国内の観光客誘致に取り組んでいる「観光振興課」とインバウンド誘致に取り組んでいる「国際観光コンベンション課」のご担当の方にお話を伺いました。

愛知県内で取り組みがすすめられている歴史観光について、愛知県はどのような役割を担っているのか、どのような課題があるのかを伺ったり、WiFi環境や防災面など外国人観光客を意識して工夫している点はあるかなどについて質問させていただきました。

生徒たちは、事前に「あいち観光戦略」など、愛知県の取り組みについて調べていましたが、実際に訪問させていただくことで、県内の複数の市町村との連携など、新たに知ることが多くありました。今回の訪問で、今後の論文執筆へのたくさんのヒントを得ることができました。

最新のブログ記事