研究発表

日本細菌学会で表彰されました

SSH

令和3年3月23日(火)第94回日本細菌学会中・高校生研究発表セッションに参加しました。1年生の阿征さん,稲葉さんが「乳酸菌でも競争的排除は起こるのか?」,2年生の小野さんと伊東さんが「生分解性プラスチック」のテーマでZOOMを用いたオンライン発表を行いました。コンビーナの先生からは高校生らしい視点やグラム染色の技術について評価をいただき,両発表とも優秀賞として表彰されました。

最新のブログ記事