探究学習

課題探究:Man to Man パッソ訪問

SGHネットワーク・WWL

2017年4月5日(水)、課題研究において「障がい者の雇用」や「小中学校における障がいをもつ児童の教育」をテーマに研究している国際クラス3年生4名が、Man to Man パッソ株式会社さんにおいてフィールドワークをさせていただきました。Man to Manパッソさんでは、障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス及び就労移行支援事業、障碍者の就職に向けたトレーニング等を行っておられます。

当日は、社内に設立されている、就労継続支援B型事業所パッソ工房・放課後等デイサービスPassoくらぶ(熱田校)での作業の様子も見せていただき、生徒たちは現場で学ぶ意義を実感したようでした。

最新のブログ記事