探究学習

グローバル概論:渡辺麻由氏講演会

SGHネットワーク・WWL

5月2日(火)、2年生普通科文系クラスの「グローバル概論」の授業で、株式会社ウィルゲートの渡辺麻由氏をお招きして「自身を見つめ、近い未来を先取りすることで見えるこれからの自分」というテーマの講演会を開催しました。

グローバルリーダーというのは、どのような人なのか。身近な人で、それに該当する人は誰かということについて、生徒同士でディスカッションをした後に、リーダーに必要な素養や態度について、講義と活動とを織り交ぜながら説明していただきました。「目標を明確にして、何をすべきかを具体的に考えて実行すること」、「他者との話し合いの中から自分なりの価値を発見し、自分を表現していくこと」がグローバルリーダーにつながっていくというお話をいただきました。

生徒たちは自分を整理するための「WILL/CAN/MUST」、「PDCAサイクル」を回す、「SMARTルール」などの考え方フレームワークの説明に真剣に聞き入ってました。

最新のブログ記事