海外研修

NZ研修⑤「Social Business 」Hana Craig氏

SGHネットワーク・WWL

2018年3月23日(金)、国際クラス1年生23人がGレクチャー・NZ修学旅行の研修の1つとして、ニュージーランドでSocial Businessを行なっているHana Craigさんより講義を受けました。

HanaさんはNew Zealand Red Crossに勤務しながら、The Common Unity Projectという団体でSocial Businessを行なっています。例えば、家庭環境が原因で十分なお弁当を学校に持っていけない子どもたちのために、野菜を育てるコミュニティをつくり、給食をボランティアで提供するプロジェクトを行なっています。植物の種などを商品化することで、プロジェクト必要な収入を得ています。他にも、食品の包装に用いられるプラスチックゴミを減らすために、加工した布を使ったお弁当袋を作るThe Sew Good Projectなどがあります。

Hanaさんはお話の冒頭で、「現在、世界で問題となっていることは何か。どうしたらそれらの問題を解決できるか。」という疑問を生徒に投げかけ、Social Businessが目的とするものを説明してくださりました。さらに、日本とニュージーランドの社会背景の違いを整理し、国・地域によって解決すべき課題は異なるということを全体で再確認しました。

最新のブログ記事