BLOG ブログ

2020.01.12 第7回高校生ビジネスプラングランプリ 審査員特別賞を受賞

研究発表

東京大学 伊藤謝恩ホールで開催された 、第7回高校生ビジネスプラングランプリ最終審査会で、本校国際クラスの森本さんが発表を行いました。

高校生ビジネスプラングランプリは、日本政策金融公庫の主催する、若者の創業マインド向上を目的とした高校生の大会です。今年度は、全国409校、3808件の応募があり、その中からファイナリスト10件に選出されての発表です。

 森本さんのプラン名は「Focus on」。 学習面や生活面に課題を抱え、「学校に行きづらい」と思う発達障害児童をなくすため、発達障害の小中学生、その親及び担当教員向けに学校生活の支援プランや支援ノウハウを蓄積・共有するアプリを開発するプランです。最終審査会でも高い評価をいただき、審査員特別賞を受賞することができました。

課題探究のテーマとしてこの課題に取り組み、ビジネスプランをまとめ上げた森本さんは、今後このプランを実現することを目指し、活動を続けていくということです。

BACK TO INDEX