Meijo Guide

本校を知る

Meijo Voice

Meijo Voice

コースごとに特色ある
カリキュラムが魅力です。

本校は、コースごとにカリキュラムに特色があるのが特長です。社会探究系列のクラス独自の「探究実践」の授業では、自分で課題を見つけ、調べ、研究し、発表を行うのですが、授業を通じて、自分から学ぶ姿勢や調べたことを人に伝える力が身につきました。また、新聞から気になった記事を切り抜いて自分で調べた情報を書き加えていく「新聞ノート」の取り組みを通じて、読解力が上がったと感じています。
先生たちはみな優しく、勉強でわからないところを聞きに行くと、さまざまな例を交えながら、私たちが理解するまで解説してくれます。そうした先生たちの存在や、文武両道に励む周囲の友人たちのおかげで、中学生だった頃よりも勉強へのモチベーションがアップしました。
将来の目標は、世界一周旅行に出かけることです。現地の人たちとたくさんコミュニケーションを取りたいので、英語はもちろんですが、中国語でも日常会話ができるスキルを身につけたいと思います。

人前で話すスキルが、
未来の自信につながります。

社会探究系列では、2年間を通じて「探究」について広く深く取り組みます。2年次の「探究入門」の目的は、「調べる力」「比較する力」を育むこと。修学旅行先の台湾で現地学生と交流したり、名城大学の留学生と関わりを持ったりする中で、日本と他国の文化を比較し、共通点や相違点について学びます。グループワークを中心に行うので、仲間と協力しながら課題を乗り越える達成感を感じることができます。
3年次の「探究実践」は、2年次で学んだ「探究」の集大成です。自分だけのテーマを決めて、情報の収集から研究の方法について独自に取り組み、自分なりの考えや結論を導き出し、発表までをやり抜きます。経過報告など、頻繁に人前で話す機会を設けているので、始めは人前で話すのが苦手だった生徒でも、3年次には堂々とした態度で自分の意見を述べられるようになりますし、そうした成長を目の当たりにするたびに、本校生徒一人ひとりの可能性を感じます。学校生活を通じて、人間関係の築き方、自分の見せ方を学んでほしいと思います。